昆虫
さらに暑い クマゼミ 新着!!

一気に暑くなりましたが、関西での用のついでに朝方訪れた神社境内での蝉時雨の話題です。Mats 朝から既に暑い西宮市の神社境内、時雨と言うより、土砂降りとでも言う方がふさわしいくらいの大音響、いったいどれだけいるのかわから […]

続きを読む
アゲハチョウ科
高尾山 翅の傷み モンキアゲハほか新着!!

足の関節を少し傷めてしばらくおとなしくしていたので足馴らしに高尾山を訪れました。 Mats 咲き誇ってかなりきつめの香りを漂わせるヤマユリにモンキアゲハが飛来していた。残念ながら翅はボロボロ、以前ユリの時期に訪れたときは […]

続きを読む
昆虫
その後のミドリセイボウ

その後1週間ほどして再度茅葺の古民家を訪ねてみた。前回訪ねた時はヤマトルリジガバチの姿しか見られなかったが、今度は彼らに混じって忙しく飛び回るミドリセイボウもいた。 しかし、数としてはまだ圧倒的にヤマトルリジガバチの方が […]

続きを読む
昆虫
生田緑地 タマムシほか

梅雨の晴間、近くの生田緑地を散策していたら思わぬ成果が・・・ Mats 緑地内を枡形山に向かって歩いていると先の伐採木の置き場に何かを探しているような人影ひとつ、なんだ相棒のHenk氏ではないか、行動パタンが余りに似てい […]

続きを読む
昆虫
久しぶりのセイボウ

先日オオムラサキを撮影している時に、不意に青い光が目の前を横切った。咄嗟に、セイボウだと思った。しばらくして民家の板塀に止まったのは確かにミドリセイボウだった。いい写真は撮れなかったが、一応の証拠写真だ(冒頭の写真)。 […]

続きを読む
シロチョウ科
生田緑地散歩 スジグロシロチョウほか

梅雨とはいえ雨は降りそうにもないので生田緑地を一廻り歩いてみました。Mats トップはネジバナ(ランの仲間)に飛来するスジグロシロチョウ。捻れたひとつひとつの小さな花がランの顔をしているのが面白い、撮影は6月25日。 百 […]

続きを読む
昆虫
タマムシ なぜか、羽化不全

子供の頃からその翅の色の美しさに魅せられている一人です。よく「玉虫色の何々」という表現を耳にしますが、これはこれはあまりいい意味には使われていませんね。見方や解釈次第でどうとでもとれる、あいまいな、という意味の使い方をさ […]

続きを読む
昆虫
生田緑地 なんだこれは? アミガサハゴロモ

前回、見つけた奇妙なハゴロモには前から撮ろうとしてピョンと逃げられましたが、今回は・・・ Mats 葉の上を虹色に輝く綿毛?がモゾモゾと動いている。あっ、この前見つけて逃げられたアミガサハゴロモだ! とわかった。落ち着い […]

続きを読む
昆虫
生田緑地のカミキリ

今年これまでに出会った生田緑地のカミキリです。これはごく一部で他にもたくさんのカミキリが棲息しています。 キイロトラカミキリ  ヨツボシハナカミキリ  クロトラカミキリ  クロカミキリ  ヤツメカミキリ (Henk)

続きを読む
シジミチョウ科
生田緑地 ムラサキシジミ

生田緑地を散歩する内に、久しぶりに日本民家園を覗いてみました。藁葺きの古民家が20軒以上移築、復元されていて良い雰囲気です。Mats ムラサキシジミのメスがアラカシの芽の廻りでしきりにモゾモゾと産卵行動をするのだが、結局 […]

続きを読む