シジミチョウ科
卍巴(まんじどもえ) ハヤシミドリシジミ

ハヤシミドリシジミの続きです。 Mats ミドリシジミのオスたちの卍巴(まんじどもえ)は迫力があり見ていていつも心が躍る。シャープな画像に残したいとは思うものの相当なテクなくしてはうまく撮れないという今後の課題であり、以 […]

続きを読む
シジミチョウ科
リベンジ ハヤシミドリシジミ

撮るには撮ったが、望むところに達しなかった前回のハヤシミドリシジミ撮影行。夜帰宅してなんとなくモヤモヤしていると、あてにならない天気予報によれば翌々日の土曜午後は晴れとのこと、これは天使の囁きか悪魔の囁きか?? Mats […]

続きを読む
シジミチョウ科
二つのムラサキ 「ムラシ」と「ムラツ」

今年はアカシジミもミドリシジミも見ることができなくて足取りは重かったが、たまには何かいいこともあるだろうと少ない梅雨の晴れ間を狙って生田緑地へ。 駐車場を出るとすぐ、ウラギンシジミに出会った。駐車場の近くの地面を低く飛ん […]

続きを読む
シジミチョウ科
不本意・・・ ハヤシミドリシジミ

梅雨のまっただ中、県内の山にウルトラマリンの美しさで知られるハヤシミドリシジミを求めて登りました。住んでいる川崎市内の緑地・森林公園が軒並み、「ナラ枯れ」の被害に遭いドングリ類の大木が枯れているのでこの山のカシワ(ハヤシ […]

続きを読む
シジミチョウ科
二年ぶりのオオムラサキ

今年も天気を見定めて山梨までオオムラサキを見に行った。昨年は行けなかったので二年ぶりになる。この場所は5-6年前に友人に教えてもらい、それ以降年中行事のように訪れている。というのも、初回に体験した印象が余りにも強かったか […]

続きを読む
シジミチョウ科
生田緑地 ムラサキシジミ

生田緑地を散歩する内に、久しぶりに日本民家園を覗いてみました。藁葺きの古民家が20軒以上移築、復元されていて良い雰囲気です。Mats ムラサキシジミのメスがアラカシの芽の廻りでしきりにモゾモゾと産卵行動をするのだが、結局 […]

続きを読む
シジミチョウ科
初見?ウラナミアカシジミ

今年はついにミドリシジミもアカシジミも、それにウラナミアカシジミも見ずに終わったかと思っていたところ、時期は遅いが生田緑地でウラナミアカシジミをついに見つけた。少し距離があったので、まず一枚撮った。そして、そばにはキマダ […]

続きを読む
シジミチョウ科
ミドリシジミ 今年は終了

ミドリシジミを求めて近くの緑地、森林公園、そして埼玉の公園など何カ所も訪れましたが、結果はボーズ(釣で言うところの「獲物なし」)続きなので、一縷の望みを掛けて埼玉の公園に、既に翅が傷んでいてもという覚悟でリベンジを試みた […]

続きを読む
シジミチョウ科
生田緑地散歩 ナガニジゴミムシダマシほか

生田緑地の話題です。 Mats 蝶の数が異常に少なく、この時期には余り気にならなかったサトキマダラヒカゲにも目が行った。個体数は少ないがちらほら見かける。続いて同じ状況の樹上のルリシジミ(メス)。地面付近で見ることが多い […]

続きを読む
シジミチョウ科
ヤマトシジミの求愛

カタバミがが茂った日向でヤマトシジミのオス(右側)が少し草臥れ気味のメス(左側)に盛んに求愛しています。 メスも全くその気がなくもない。しかし、このオスは1分近くも頑張っていたのになかなかこの求愛は実現されませんでした。 […]

続きを読む